三井物産、中国で油脂化学品生産事業に参画

2015/1/8付
保存
共有
印刷
その他

■三井物産 中国でパーム油など天然油を原料とする油脂化学品の生産事業に参画すると8日発表した。マレーシアの油脂化学大手、クアラルンプール・ケポンが江蘇省に持つ工場運営会社へ2割にあたる約53億円を出資する。年内に生産能力を年30万トン前後と現状の2倍に増やす計画を立てており、洗剤や潤滑油原料として中国内に出荷する。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]