味の素、所定労働時間を1日20分短縮 「ベア1万4千円に相当」

2016/3/8 18:14
共有
保存
印刷
その他

 味の素は春季労使交渉で、社員の所定労働時間を2017年度から1日20分短縮することで労働組合と実質合意した。現在の1日7時間35分が7時間15分になる。同社が労働時間を短縮するのは初めて。基本給は変わらないため「月1万4千円以上の実質ベースアップに相当する」(同社)としている。労働時間の短縮をワークライフバランスの推進につなげる。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

味の素労働時間短縮

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 2:00
2:00
関東 2:00
2:00
東京 1:00
1:00
信越 2:00
2:00
東海 4:00
4:00
北陸 2:00
2:00
関西 2:00
2:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
2:00
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報