/

シャープ、退職社員のカムバック制度 技術者を対象

シャープは自己都合で退職した技術者の再雇用を目指す「カムバック採用」を始めた。台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業傘下で経営再建と事業拡大を目指す中で、技術者らに復帰を呼びかける。

対象はシャープの正社員として勤務経験が1年以上ある技術者で、転職など自己都合で退職し、原則として退職後5年以内であることだ。勤務地は国内の主要事業所。配属先や待遇は本人の適性やキャリアに応じて決めるという。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン