/

NTTコム、「IoT」でF1チームと提携

NTTコミュニケーションズは8日、あらゆるモノがインターネットにつながる「IoT」の分野で、自動車レースのF1チーム「マクラーレン・ホンダ」と提携したと発表した。NTTコムの接続技術とマクラーレンの走行データを組みあわせて、先進技術の開発などに生かす。

NTTコムは利用者ごとに専用のネットワークをつくり、安全性の高い環境で機器同士を接続する技術を持つ。今後は集めた走行データをマクラーレンの英国やシンガポールなどの拠点にリアルタイムで送信。各拠点の開発者が大量のデータを迅速に分析し、結果を次のレースに生かせるようにする。

NTTコムはマクラーレンから集めたデータを使って、新たなサービスも開発していく。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン