日東電工、消費財の3子会社を統合

2016/4/8 20:14
保存
共有
印刷
その他

日東電工は8日、消費財を手掛ける国内子会社3社を7月1日付で合併させると発表した。文房具や掃除用品を製造販売するニトムズ(東京・中央)が存続会社となり、医療用品の会社と粘着テープなどの会社を吸収する。合併後の年間売上高は200億円規模になる。技術を共有して開発力を高めるとともに営業などを効率化する。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]