2019年1月19日(土)

楽天の対話アプリ、国内通話すべて無料に 試験開始

2016/8/8 12:46
保存
共有
印刷
その他

楽天は8日、傘下の対話アプリ「Viber(バイバー)」で、携帯電話や固定電話向けを含め、すべての通話を無料にするサービスを試験的に始めたと発表した。これまではバイバーの利用者同士の通話のみ無料だった。楽天によると、対話アプリですべての通話を無料にするのは業界で初めてという。試験の期限は設けず、利用状況を調べた上で、正式なサービス導入を検討する。

携帯電話や固定電話向けの無料通話は1回につき10分までで、1日に何回でも利用できる。10分を超えると通話は切れる。通話している間のデータ通信費はかかる。国際電話は対象外で、緊急電話には利用できない。楽天は「試験期間中に収益を稼ぐ方法も検討する」としている。

バイバーは楽天が2014年に約920億円で買収したキプロスの対話アプリ大手。現在のID登録者数は全世界で7億8400万人以上に達している。バイバーの展開地域のうち、ギリシャでは同様の無料通話サービスを試験的に提供している。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報