中印が描く「一気にEV」 ジャガー、ボルボの背中押す

2017/9/8 12:54
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

世界の自動車大手の電動車シフトの流れが止まらない。英ジャガー・ランドローバー(JLR)は7日、2020年以降に販売する車はすべて電気自動車(EV)やハイブリッド車(HV)にすると発表。ボルボ・カー(スウェーデン)もJLRと同じ計画を持つ。年間販売台数が100万台に満たないJLRとボルボがそろって戦略転換した背景には、親会社の中国、インド大手による名門ブランドを使った「一気に電動車戦略」もある。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]