日産の新型ムラーノ、中国で250万円安く

2015/8/8付
保存
共有
印刷
その他

【上海=土居倫之】日産自動車の中国合弁である東風日産乗用車は8日、中国で多目的スポーツ車(SUV)「ムラーノ」の新型モデルを発売すると発表した。旧モデルに比べて価格を12万7000元(約250万円)引き下げ、低迷する中国市場での販売回復を狙う。

新モデルの販売価格は最低23万8800元から。旧モデルは同36万5800元だった。会見した打越晋総経理は「中国の乗用車市場の状況に合わせて競争力のある価格を設定した」と話した。部品の現地調達比率を高めた。またハイブリッド(HV)モデルを世界に先駆けて中国に投入する。

日産の中国の7月の新車販売台数(小売台数)は、前年同月比13.9%減だった。中国では株価急落などを受けて高級車を中心に自動車販売が失速している。ただ低価格のSUVは内陸部の中所得者層を中心に人気を集めており、販売が堅調だ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]