JR九州、「スイーツ列車」出発 著名シェフが監修

2015/8/8付
保存
共有
印刷
その他

九州旅客鉄道(JR九州)は8日、乗客がスイーツを楽しめる豪華観光列車「或る列車」の運行を大分県内で始めた。スイーツという新たな切り口で話題性を高め、九州を訪れる観光客を増やして旅客需要の取り込みを狙う。

社交クラブのような空間を演出した車内で、著名シェフの成沢由浩氏が監修したスイーツのコースを提供する。まず10月まで、大分…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]