2018年8月19日(日)

米有力ベンチャー投資会社が日本進出 ロボなど支援

2015/9/8 11:43
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 米シリコンバレーに本拠を置く有力ベンチャー投資会社、500スタートアップスが日本に進出する。総額3千万ドル(36億円)前後の日本向けファンドを立ち上げ、東京都内にオフィスを設ける。安倍政権による起業家の積極支援を追い風に、ロボット関連など成長が期待できる日本のベンチャーを発掘する。

 500スタートアップスは2010年に設立。短期間で世界50カ国・地域、1200社に投資してきた。米国のベンチャーキ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報