2017年12月11日(月)

ユニクロ 海外店舗の損益、週単位で まず中国で導入

2017/8/19 0:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 ファーストリテイリング傘下のユニクロは、店舗の損益を週単位で管理する仕組みを海外で導入する。新たに参入した国や地域では需要が読み切れず、売れ行きが想定を下回ることも少なくない。月ごとだった管理を週単位に見直して赤字店舗の課題を「見える化」し、臨機応変にてこ入れする。成長のカギを握るアジアで大量出店と利益確保を両立できる体制を整える。

 まず年100店程度の大量出店を続ける中国で採用した。本部の特別…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報