レンゴー、千葉に食品包装材の新工場 国内生産1割増へ

2017/8/14 23:21
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

レンゴーは2018年9月にも千葉県内に食品包装材の新工場を設ける。投資額は約80億円。既存の拠点とあわせて国内の生産能力を約1割引き上げる。共働きや単身世帯の増加で、おにぎりや総菜、加工食品とともに包装材の市場が広がっていることに対応する。

主力子会社の朋和産業(千葉県船橋市)が設置、運営する。同県習志野市内の同社工場の近隣で広さ約2700平方メートルの土地をこのほど取得した。月内に生産棟や倉庫…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]