/

この記事は会員限定です

韓国SK首脳来日、東芝半導体 買収条件巡り協議

[有料会員限定]

東芝の半導体メモリー事業の売却交渉を巡って、韓国の大手財閥SKグループの朴正浩(パク・チョンホ)SKテレコム社長は7日に来日し、優先交渉先の日米韓連合の買収条件を巡って関係者と協議した。東芝と係争中の米ウエスタンデジタルの訴訟対応などに...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り117文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン