マクドナルド、情報拡散に苦慮 異物混入を陳謝

2015/1/8付
保存
共有
印刷
その他

日本マクドナルドホールディングスは7日、青森など4都府県で起きた異物混入への対応について発表した。破損した調理機器の部品が交じった商品では子供がけがをしていたことも明らかにした。消費者がインターネットなどで情報を発信する時代となり、従来の対応では追いつかない現状が浮き彫りになった。

「多くのお客様に心配と迷惑をかけた。深くおわび申し上げる」。海外出張中のサラ・カサノバ社長兼最高経営責任者(CEO…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]