2019年9月20日(金)

丸紅系のフィリピン水道会社、水道など拡張 245億円投資

2017/6/7 19:18
保存
共有
印刷
その他

丸紅は7日、20%を出資するフィリピンの上下水道会社、マイニラッド・ウオーター・サービシズ(ケソン市)が配水設備を拡張・刷新すると発表した。投資額は約245億円。国際協力機構から約165億円、メガバンクなどから約80億円の融資を受ける。人口増加や経済成長で高まっている水道需要に対応する。

マニラ首都圏の西部で配水管や水道メーカーを新設、修繕する。漏水や盗水など水道料金収入に結びつかない「無収水率」を2022年までに、現在の30%から20%に改善する計画。上水道の拡張は主に20年までに完工する予定だ。

丸紅は13年、マイニラッド社に出資。ポルトガルやブラジル、チリでも水道運営に参画中だ。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。