サイバーエージェント、アニメ製作特化の30億円ファンド

2017/6/7 23:33
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

サイバーエージェントは、6月中にも総額30億円の投資ファンドを設立する。運用期間は7年間で、アニメの製作委員会に特化して投資する。アニメをネット上で配信する権利や、ゲーム化する権利などを取得する考え。アニメコンテンツの充実で自社のメディア事業やゲーム事業の拡大につなげる。

同社の子会社でゲーム事業を手がけるサイゲームス(東京・渋谷)と共同で、投…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]