/

ピーシーデポが格安スマホ、月1609円から「業界最安」

パソコン専門店のピーシーデポコーポレーションは9月1日、端末込みで月1609円からの格安スマートフォン(スマホ)を発売する。家電量販店各社の格安スマホは月2000円台が多い。同社によると「業界で最も安い価格帯になる」見通し。

端末は中堅メーカーのコヴィア(横浜市)の「CP-F03a」を使う。4.5型液晶で基本ソフト(OS)は「アンドロイド」を搭載する。最も安いプランはデータ通信量を無制限にする代わりに通信速度を遅くした。

月3ギガ(ギガは10億)バイトまで使え、通信速度を上げた2689円のプランも用意する。通信事業者のU-NEXT(東京・渋谷)が提供する格安のSIMカードを使う。

新規の場合は即日渡しできる。MNP(番号持ち運び制度)にも対応。各プラン限定で2000台を全国の66店で売り出す。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン