博報堂、中国の人気キャラ指標化

2014/8/7付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

博報堂は中国に進出する日系企業を対象に漫画やアニメを販売促進に活用するサービスを始める。日本や世界のアニメ、漫画、ゲーム、映画、音楽など9分野から約900種類の中国市場での人気を調査。対象となるコンテンツを広告や販促に使った際に、何人くらいの消費者に影響するか、どの程度の支出を期待できるかなどを独自に算出する。

コンテンツごとにファン層の性別や年齢、世帯年収とい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]