2017年11月22日(水)

著作権管理「見える化」 エイベックス系、ユーチューブと新手法

2017/9/7 12:06
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 人気グループ「EXILE(エグザイル)」などの楽曲の著作権を管理するネクストーン(東京・渋谷)が著作権管理の「見える化」を打ち出し、話題となっている。動画投稿サイト「ユーチューブ」と新たな著作権管理サービスを契約。動画の再生回数などの利用実態に応じ作詞家や作曲家などの著作権者に使用料を分配する。音楽教室からの著作権使用料徴収を巡る訴訟などを抱える、この世界のガリバー、日本音楽著作権協会(JASR…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報