/

この記事は会員限定です

米パリ協定離脱でも… 洋上風力発電、風やまず

[有料会員限定]

欧州で先行した洋上風力発電が世界に広がる。トランプ米大統領が先週、「パリ協定」からの離脱を表明したが、風力発電業界からは強気の発言が相次ぐ。欧州では国と電力会社、発電機メーカーなどが2020年からの10年間で既設の5倍の洋上風力を導入する計画で、劇的に下がるコストが各国のエネルギー構成と企業の形すら変えようとしている。

「世界の温暖化対策の必要性はなんら変わらない」。6日、ロンドンで始まった世界最...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り991文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン