新日鉄住金、北陸新幹線に横揺れ制御装置 グランクラスで採用

2015/3/6付
保存
共有
印刷
その他

新日鉄住金は6日、同社製の鉄道車両向け横揺れ制御装置(サスペンション)が、東日本旅客鉄道(JR東日本)と西日本旅客鉄道(JR西日本)が14日に運行を始める北陸新幹線に採用されたと発表した。センサーで振動を検知して逆方向の力を加えることで揺れを低減し、乗り心地を良くする。1編成12両のうち、…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]