「5G」通信、23年に全国で 携帯大手がIoT加速

2017/6/7 2:46
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

次世代の超高速無線通信「第5世代(5G)」の商業利用区域が2023年にも全国へ広がる。NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの携帯大手3社は20年に5Gの利用を一部で開始、ドコモは3年ほどで全国展開する見通し。3社の総投資額は5兆円規模に達するとみられる。自動運転車やあらゆるモノがネットにつながる「IoT」の普及を後押ししそうだ。

各社は20年の東京五輪・パラリンピック開催に合わせて都心など一部で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]