2018年6月25日(月)

「カバ」から犬に 「イソジン」新パッケージ
ムンディファーマ、9月出荷

2016/7/6 19:22
保存
共有
印刷
その他

犬をイメージした「イソジン」の新パッケージ

犬をイメージした「イソジン」の新パッケージ

 米系製薬会社のムンディファーマは6日、うがい薬「イソジン」のキャラクターをカバ風のイラストから犬に切り替えると発表した。9月1日に新しいパッケージの商品の出荷を始める。

 新パッケージには3匹の犬の家族のイラストを採用した。様々な菌から人を守る番犬をイメージしたという。同社はイソジンを消毒薬などにも使ってもらうよう消費者に働きかけており、キャラクター変更をブランドイメージの刷新に役立てる。

 イソジンの製造・販売は長く明治に委託しており、今年3月に契約が切れた。これに伴い従来のカバ風イラストの使用を巡り、両社の間で訴訟問題に発展。ムンディがデザインを変更する予定になっていた。

保存
共有
印刷
その他


[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報