2019年1月23日(水)

三井物産、TOBで三井情報を完全子会社化

2014/8/6付
保存
共有
印刷
その他

三井物産は6日、東証2部上場のシステム開発子会社、三井情報をTOB(株式公開買い付け)で完全子会社にすると発表した。三井物産は三井情報の株式58.37%を保有している。8月21日~10月6日に三井情報の普通株を1株255円で買い付ける。取得総額は約125億円の見込み。

三井物産は高速通信や電子決済などの通信サービス、コールセンター事業を手がけている。三井情報の完全子会社化でIT(情報技術)分野の強化に向け事業をてこ入れし、携帯電話向けインターネットサービスなどを新たな収益源に育てる。

三井情報は企業向けの情報システムやソフトウエアの開発、クラウドコンピューティングを使ったITサービスを提供している。2007年、三井物産子会社の三井情報開発とネクストコムが合併して誕生した。事業環境の変化への対応が遅れたことなどで業績が伸び悩んでいた。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報