/

この記事は会員限定です

ヤマダも格安スマホ参入 月3047円、家電量販出そろう

[有料会員限定]

家電量販店最大手のヤマダ電機は格安スマートフォン(スマホ)に参入する。順次、全国の直営店など約1千店に販売店を広げる。大手通信会社の月額7千円程度に対し、格安スマホは同3千円前後で使える。ヤマダも扱うことで、大手家電量販店がほぼ出そろう。

ヤマダの格安スマホは中国・華為技術(ファーウェイ)製で高速通信「LTE」が使える端末「アセンドG6」を採用。通信事業者のU-NEXT(東京・渋谷)と組み、自社...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り509文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン