セイコーネクステージ、主力腕時計を平均5%値上げ

2015/6/13付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

セイコーウオッチ子会社のセイコーネクステージは7月、腕時計を値上げする。自社ブランドの男性向けシリーズ「ワイアード」や、ライセンス契約して販売する「アニエスベー」など、主力商品で平均約5%引き上げる。原材料高の影響などを織り込む。

自社ブランドの「アルバ」やライセンスの「ジルスチュアート」「アシックス」などを含めて約10ブランドが対象となる。ワイアードの「AGAW421」は税別2万4000円から…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]