イオン、地域社員を幹部に 地元密着へ人事刷新

2016/8/10 2:04
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

イオンは中核事業である総合スーパーの人事制度を刷新する。転勤のない地域社員が店長や部長など幹部クラスの上位管理職に昇格しやすくする制度を2017年春に導入する。年収の実質的な上限も4割ほど引き上げ、1000万円程度にする。保育や介護を抱える人材の離職を防ぐとともに地域に根ざした専門性を備える人材の育成につなげ、店舗の販売力を底上げする。

人手不足を背景に流通業を中心に地域社員を導入する例は増えて…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]