/

この記事は会員限定です

子供の舌守れ、万国共通 食育から「SHOKUIKU」へ

願いは健康長寿(2)

[有料会員限定]

世界遺産・白神山地を背負う人口約3600人の小さな町が日本一に輝いた。2014年12月に開いた「全国学校給食甲子園」。秋田県藤里町立小学校の栄養教諭、津谷早苗(36)らが全国2157校の頂点に立った。

地元産で優勝

この大会は実際に給食で提供する献立を使い、味や栄養、調理技術などを競う。優勝メニューは味噌付けきりたんぽや白神舞茸のうどん汁などの郷土料理。津谷がこだわるのは地元産の食材だ。13年度は主要野菜15品...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1015文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン