サイバード、創業者の堀社長が退任 投資ファンドがNO

2016/7/5 21:13
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 サイバードは5日開いた臨時株主総会で堀主知ロバート社長(50)の退任が決まったと発表した。後任には元ワーナーミュージックジャパン社長の内海州史氏(55)が同日付で就いた。発表資料では「経営体制の充実」を理由にしているが、2年連続の赤字決算に株主である投資ファンドのロングリーチグループが「NO」を突きつけていた。

 「泣くなよ。俺はもらい泣きするタイプだから」――。創業18年目に起きた突然の解任劇。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《締切迫る》秋割実施中。日経電子版が10月末まで無料!

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:01
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:01
7:01
東海 7:01
7:01
北陸 6:32
6:25
関西 6:05
6:02
中国 6:03
6:02
四国 6:02
6:00
九州
沖縄
6:02
6:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報