2019年2月19日(火)

カタール・豪米「LNG三国志」 ガス安長期化で日本に恩恵も

2017/7/5 14:04
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

液化天然ガス(LNG)輸出国の競争が激しくなっている。世界首位のカタールは4日、LNGを3割増産すると発表。シェアで猛追するオーストラリアに対抗し、シェール革命で存在感を増す米国をけん制する効果も見込める。産油国のサウジアラビアと米国、ロシアの3カ国がけん制し原油安が続く構図に似て、LNGでもカタールと豪米の「三国志」の様相を呈してきた。世界最大のLNG消費国である日本は追い風にできるだろうか。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報