/

この記事は会員限定です

日本交通、タクシー初乗り410円 距離短縮し利用しやすく

国交省に申請

[有料会員限定]

タクシー大手の日本交通は5日、東京都内で初乗りを1.059キロメートルで410円、237メートルごとに80円ずつ加算する運賃の変更申請を国土交通省に提出した。現行の初乗り2キロメートル、730円から変えることで、高齢者や訪日外国人らが短い距離でも乗りやすくして利用を増やす狙いだ。

5日午前、東京運輸支局に変更申請を提出した。対象は23区と武蔵野市、三鷹市の営業区域。初乗り距離を短く安くすることで、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り325文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン