住友化学、米デュポンから農業用殺虫剤ブランド買収

2014/12/4付
保存
共有
印刷
その他

住友化学 米デュポンが米国で展開する農業用殺虫剤ブランド「アサナ」を買収したと4日発表した。穀物や野菜、果樹に幅広く効果を持つブランドを米国での自社製品群に加え、農業関連事業を強化する。2~3年以内に数十億円の売上高を目指す。

買収額は明らかにしていない。アサナはアブラムシ類やハムシ類などの害虫に効果がある。綿の種子を原料とする油を含ませることで、効果が長く続く特性もある。米国で農薬を販売する子会社を通じてアサナを取り扱う。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]