/

この記事は会員限定です

鴻海製低価格スマホ、シャープが来春にも国内販売

[有料会員限定]

シャープは同社を傘下に収めた台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業に生産を委託したスマートフォン(スマホ)を来年春にも日本国内で発売する。「エントリークラス」と呼ばれる低価格モデルにする見込みで、鴻海が生産することでコストを抑える。シャープは高価格帯商品に強みを持つが、鴻海との相乗効果を生かして品ぞろえを充実して国内シェアを高めたい考えだ。

シャープは国内で「アクオス」シリーズのスマホを展開する。「エモパー」と呼...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り342文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン