東京ディズニーシー開業15年 ランド工事で役割増

2016/9/4 18:25
保存
共有
印刷
その他

オリエンタルランドが運営する東京ディズニーシー(TDS、千葉県浦安市)は4日、開業から15年を迎えた。同社は隣接する東京ディズニーランド(TDL)とあわせ2020年度までに2500億円を投じる。特に大幅に内容を刷新するTDLは、工事による入場者数減少が懸念される。TDSの存在感を高めることで、競争の激化するレジャー市場で事業拡大につなげる考えだ。

同日の記念式典で加賀見俊夫会長兼最高経営責任者(…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]