/

この記事は会員限定です

ヨドバシ、三重の物流拠点新設計画を撤回へ

[有料会員限定]

家電量販店大手のヨドバシカメラは、三重県桑名市で計画していた物流センターの新設計画を白紙撤回する方針を固めた。建設予定地での調査で地盤改良に巨額の費用がかかり、物流センターとしての用途が難しいことが分かったため。18万5000平方メートルの土地を確保し、総額約80億円を投じて東海地方の物流拠点とする計画を策定していた。

桑名の物流センターはJR名古屋駅(名古屋市)前に開業予定の新店舗向けや、東海地...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り219文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン