/

この記事は会員限定です

キリンHD、サンミゲルと提携拡大 清涼飲料水を共同開発

[有料会員限定]

キリンホールディングスの磯崎功典社長は3日、出資先のフィリピンのビール最大手サンミゲルビールとの連携を強化する方針を明らかにした。サンミゲルが参入した清涼飲料事業でも「商品開発で協力していく」と述べた。これまではビールの生産・販売面で協力してきたが、飲料の開発にも広げて提携を深める考えだ。

サンミゲルビールはフィリピンの複合企業であるサンミゲルコーポレーション傘下のビール会社。キリンは約48%の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り377文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン