シャープ、座るだけで肥満度わかる「いす型装置」

2014/12/5付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

シャープは2015年夏をめどに、座るだけで肥満度など体の状態を詳しく把握できるいす型の装置「健康コックピット」を発売する。価格は150万円程度に設定し、まず企業の健康保険組合などから年100台の受注を目指す。集めた情報を分析・提供するサービスも始める。

新規事業育成を急ぐなか、成長の柱のひとつに据える健康・医療分野の有力商品となる。

健康コックピットは血圧や体重、血管年齢、肥満度を示すBMI(体…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]