2019年3月26日(火)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,295.46 +318.35
日経平均先物(円)
大取,19/06月 ※
21,090 +350

[PR]

M&Aニュース

フォローする

住友重機械、発電用ボイラー事業を英社から買収 193億円

2017/3/2 19:44
保存
共有
印刷
その他

住友重機械工業は2日、英国のエンジニアリング大手、エイメックフォスターウィラー(AFW)から発電用ボイラー事業の一部を買収すると発表した。買収額は1億7千万ドル(約193億円)。買収により、2017年3月期見込みで約400億円のボイラー事業の売上高を20年3月期に930億円まで伸ばす。

木質チップなどのバイオマスや低品位石炭、廃タイヤなど様々な燃料に対応した「循環流動層ボイラー」の事業を買収する。AFWグループの同ボイラーの売上高は約320億円(16年12月期)で世界最大手。住重は01年にAFWと同ボイラーで技術提携し、日本と東南アジアで事業展開してきた。買収により営業地域は全世界に広がる。

小型中心だった品ぞろえも中大型まで拡充する。現在は工場内に自家発電を持つ企業向けやバイオマス燃料を使った地域電源を整備する自治体向けが多い。中大型まで取り扱うことで、大手電力会社が石炭火力発電所を多様な燃料が使えるように転換するためにボイラーを入れ替えるといったニーズにも対応できるようになる。

M&AニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム