2019年2月18日(月)

ホンダの中国販売、2月4割増 小型車好調

2017/3/2 19:22
保存
共有
印刷
その他

【広州=中村裕】ホンダは2日、中国での2月の新車販売台数(小売台数)が前年同月比41.4%増の8万1125台だったと発表した。2カ月連続で前年を上回った。今年1月から小型車購入時にかかる税負担が重くなったが、昨年からの勢いを持続し、大幅な販売増となった。1~2月の累計販売も前年同期比17.9%増の19万4169台だった。

2月の販売を車種別に見ると、小型車「シビック」が最も売れて、前年同月比5.5倍となる1万3010台だった。多目的スポーツ車(SUV)人気も健在で、主力の「CR―V」が2番目に売れ、27.4%増の1万806台だった。

小型SUV「XR―V」も14.3%増の8978台、同「ヴェゼル」も6%増の8920台と、引き続き好調だった。

中国政府が消費喚起を狙って2015年10月に導入した小型車減税は今年で3年目に突入したが、今年1月からは、取得時にかかる税率(もともとは10%)が従来の5%から7.5%に引き上げられ、減税幅が縮小した。新車販売への影響が懸念されたが、ホンダは昨年来の好調を維持した形となった。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報