2019年9月15日(日)

ヤマトHD、中国の物流会社に4割弱出資

2016/12/2 19:58
保存
共有
印刷
その他

ヤマトホールディングス(HD)は2日、中国の物流会社、広州威時沛運集団に4割弱を出資すると発表した。出資額は非公表だが数十億円とみられる。3年以内に出資比率を高めて子会社化する。同社は中国・広州市を拠点に国際輸送の手配や通関業務を手掛ける。ヤマトHDが国内外で展開する事業と組み合わせて国際物流を強化する。

広州威時は1995年創業で社員数約700人。輸出入業務のほか中国本土と香港でトラック輸送も手掛ける。2015年12月期の売上高は4億8200万元(当時の為替レートで約74億円)だった。ヤマトHDは香港の現地法人を通じて17年2月末までに広州威時の4割弱の株式を取得する。

ヤマトHDが香港で運営する宅配事業と広州威時の企業間物流を組み合わせて顧客に一貫輸送サービスを提供する。たとえば、中国本土で製造した商品を香港にトラック輸送し、宅配便で消費者まで届ける。

ヤマトHDは8月にマレーシアの物流会社OTLグループも買収した。同社は中国と東南アジアを結ぶトラック輸送を展開する。広州威時への出資で輸送網を拡充する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。