富士重、産業機器事業からの撤退を発表

2016/11/2 19:30
保存
共有
印刷
その他

富士重工業は2日、汎用エンジンなどを生産する産業機器事業から2017年9月末に撤退すると発表した。新興国勢などとの競争が激しく、売上高は富士重全体の1%程度に縮小していた。自動車事業に経営資源を集中する。1951年から手がけてきた産機事業は66年で幕を下ろす。

産機事業は…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]