/

この記事は会員限定です

止まらぬ脱ガソリン車 「10年後に需要ピーク」

[有料会員限定]

英仏政府がそろって7月、2040年までにガソリンなどで走る内燃機関の車を販売禁止する方針を打ち出した。自動車業界への影響に注目が集まるが、英仏には世界中に事業基盤を持つ石油メジャーも拠点を構える。石油需要のうち輸送用燃料は最も比率が高く、自国の脱石油の動きは痛手だ。欧州メジャーは車の電動化の流れをどうみているのだろうか。

シェルCEO「社会の電動化は進む」

「社会全体で電動化は進み、EVが伸びるのは確かだろう」。英蘭ロイヤル・ダッチ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1543文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン