/

この記事は会員限定です

1000種類11兆円、ビットコインだけじゃない仮想通貨

[有料会員限定]

日本時間2日未明、仮想通貨ビットコインが2つの仮想通貨に分裂した。「ビットコインキャッシュ」が新たに誕生することで一時は混乱が懸念されたが、ビットコインの価格下落は今のところ限定的だ。仮想通貨全体の時価総額も7月の底値から約3.5兆円回復した。過去には時価総額2位のイーサリアムが分裂するなど、仮想通貨はなお未成熟な世界。種類は1000を突破し、危うさを抱えながらも急速な成長が続いている。

時価総額が大きい主な仮想通貨
順位名称時価総額
1ビットコイン4.9兆円
2イーサリアム2.3兆円
3リップル7500億円
4ビットコインキャッシュ6700億円
5ライトコイン2500億円
6ネム2000億円
7ダッシュ1500億円
8イーサリアム・クラシック1500億円
9イオタ900億円
10モネロ700億円

(注)コインマーケットキャップ調べ、2日正午時点

仮想通貨の時価総額は約11兆円

情報サイトのコインマーケットキャッ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1551文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン