/

この記事は会員限定です

YKKAP、高断熱窓の営業社員1.5倍に

[有料会員限定]

YKKAPは窓枠に樹脂を使う高断熱窓の営業専門社員を2017年3月期末までに前期末比1.5倍の120人に増やす。住宅に与える省エネルギー効果について学ぶ場を設ける。6月には富山県で新たに樹脂窓の生産を開始。政府が20年をめどに「ゼロエネルギー住宅(ZEH)」を新築の標準とする目標を掲げていることに対応し、高断熱窓の販売拡大を目指す。

断熱性が高い「樹脂窓」の販売を担当する「窓専任営業」を80人か...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り218文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません