2019年2月23日(土)

メガソーラー、選別の波 ソフトバンクは海外製で利幅確保

2015/7/1付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大規模な太陽光発電の買い取り価格が1日から引き下げられた。発電事業者の利益を割り増しするために設けていた優遇策がなくなったためだ。価格(1キロワット時、税抜き)は2円安い27円となり、買い取り開始から3年間で3割超下がった。「つくればもうかる」とばかりに参入が相次いだメガソーラー事業に選別の波が押し寄せている。

ソフトバンクグループの再生可能エネルギー子会社、SBエナジー(東京・港)は月内に、鹿…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報