三越伊勢丹とCCC提携 顧客分析で新会社
百貨店初、Tポイント導入

2015/10/2付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三越伊勢丹ホールディングス(HD)はカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)と顧客分析などのビッグデータ活用で提携する。共同出資で来年に新会社を設立し、購買データをもとに消費者のニーズに応えた新たなサービスや商品の開発を進める。来店客の高齢化が進むなか、若者など顧客層の拡大を狙う。ポイントサービスでも提携し、大手百貨店として初めて三越伊勢丹HDの店でTポイントをためて使えるようにする。

2日…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]