2018年7月21日(土)

コシダカHD、1人カラオケ店でオンライン英会話

2015/9/1付
保存
共有
印刷
その他

 カラオケ店を展開するコシダカホールディングス(HD)は1人カラオケ店「ワンカラ」でオンライン英会話サービスを始める。9月中旬に「ワンカラ神田駅前店」(東京・千代田)で導入し、10月中にも1人カラオケの全10店舗に拡大する。1人で大きな声が出せる1人カラオケ店の特性を生かし、気兼ねなく英会話を学習してもらう。

 6月に買収したイングリッシュアイランド(東京・港)のオンライン英会話「e英会話」を活用する。カラオケルームにノートパソコンなどを設置し、無料インターネット電話を使って、海外の現地講師と受講者が英語で会話する。複数の学習コースを設ける予定で、料金は検討中。

 ワンカラは1畳ほどの広さの個室でマイクとヘッドホンを使って歌う。他人の目を気にすることなく、歌の練習やストレスの解消ができることから幅広い年代で人気が出ている。現在、東京都内に8店、川崎市内と仙台市内に各1店ある。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報