乳酸菌で虫歯予防 三井物産、広島大など産学連携で

2017/6/1 15:30
保存
共有
印刷
その他

三井物産は1日、広島大学、UHA味覚糖(大阪市)と共同で虫歯や歯周病を抑える乳酸菌を使ったタブレットを開発したと発表した。全国のコンビニエンスストアやドラッグストアで順次販売を始める。広島大の二川浩樹教授が発見した「L8020乳酸菌」に着目した三井物産が取引先の味覚糖に持ちかけ、産学連携で商品化につなげた。

UHAデンタクリアはヨーグルト味とクリアミント味の2種類。タブレットの形、固さの違う2種…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]