2019年6月26日(水)

2部降格の東芝、初日は7%高 1部復帰に大きな壁

2017/8/1 16:27
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

経営再建中の東芝が1日、東京証券取引所の第1部から第2部に指定替えとなった。直前まで株価が下落していた反動が出て、終値は265円と前日比7.7%上昇した。同社の上場は1949年。61年に開設した市場第2部より歴史を持つ老舗企業にとっては、屈辱の降格初日だ。信用を取り戻し1部復帰を目指すが、その道は細く険しい。過去10年で1部復帰に成功した企業は、わずか1社しかないのだ。

■時価総額は東証全体の1.

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報