2018年1月23日(火)

三菱自、軽の販売5月75%減 燃費改ざん問題響く

2016/6/1 13:33
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 三菱自動車の5月の国内の軽自動車販売が、前年同月比で75%減り、約900台だったことが分かった。軽で燃費改ざんが発覚し、4月20日から対象車種の販売を停止した影響が出た。三菱自から軽の供給を受ける日産自動車も77%減の約3千台と大幅に落ち込んだ。燃費試験で不正があったスズキも15%減の約3万8千台と苦戦を強いられた。

 国内の5月の軽市場は14%減と17カ月連続で前年水準を下回った。燃費不正問題が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報